お葬式屋さんで働いて思うこと

葬儀屋で働くことに興味があるけど・・・知りたい!葬儀屋に向く人向かない人

葬儀屋さんで働くことに興味があるけど・・・

葬儀屋で働いてみたいけどどんなタイプが向いているのかな・・・?

中途採用とか年齢とかどうなのかな・・・?

素朴な疑問ですが、あまり葬儀屋で働く人と知り合いになる事もないし、自分が葬儀屋で働いていることを言わない人も多いので、あまりよくわかりませんよね。

今回は葬儀屋さんに向く人、向かない人について書きたいと思います。

葬儀屋さんに勤めていると、やはりどんな職場でもあるように向き不向きがある事がわかりました。できるだけわかりやすく簡潔に書いていくのであなたも葬儀屋で働きたいと思う際の参考にしてください。

 

葬儀屋さんに向く人

人当たりがよく、人と話すことが苦痛ではない人

これはとても大事です。葬儀屋さんはいろんな方とお話しする機会が多いので、人当たりが良いほうが向いています。

また、ある程度経験を重ねた年の方のほうが、ご遺族の気持ちに寄り添えたりするのでより向いていると思います。

やはりいろんなタイプのお客様がいるので人と話すのが苦痛ではなく、人当たりがよい方は葬儀屋にむいていると思います。

葬儀に興味がある人

お葬式に興味がある。というだけで十分なモチベーションになると思います。ちなみに私はこのタイプでした。

葬儀そのものに興味がありいろんなお葬式を体験するのは、人間的にも成長できる出来事が沢山あります。

また自分の葬儀のこともどうするかということを深く考えられるようになりました。

リアルな人間ドラマに興味がある人

やはりお葬式を多数しているといろいろな人間模様があります。

本当に愛されて惜しまれて亡くなって、ご遺族に「素晴らしいお葬式にして下さい!」と生前の思い出とともにお話してくださるお客様。

とにかく金だけはかけたくないから。なんにもいらないから最安値で。というお客様。

ここに書いていたらそれだけで記事の内容が終わってしまいそうなのでこのぐらいにしておきますが、本当にお葬式には様々な人間ドラマがあります。

ホスピタリティがある人

ご遺族の方は、大切な方を失い深い悲しみに囚われています。

悲しみが深いときは普段と違う言動や行動に出てしまう方。逆にまったく何も決められなくなってしまう方。いろんな方がいます。

ホスピタリティがある方は、そんなご遺族の心に気を使えるので、ご遺族も自分を信頼してくれることで一緒に「よかった」と思ってもらえるお葬式が出来ると思っています。

葬儀屋さんに向かない人

他人と話すことがあまり好きではない人

葬儀屋はサービス業ですので、基本的に話していることが多いです。ご遺族、お寺、神社、参列者・・・いろいろな方と話す要があります。

あまり好きではないけど仕事なら話せる。とかならば問題はありませんが基本的に好きではないと苦痛に思えてしまうことがあるかもしれません。

ご遺体や霊などに恐怖感や抵抗がある人

これは、葬儀屋に勤めれば避けて通れない問題ですのでこの部分が苦手な方は初めからやめておいた方がよいかもしれません。

むしろここが葬儀屋に向くか向かないかの一番の肝だと思います。

えっ?お前は霊とか見たのかって?

それはまたの機会に(笑)

一人で仕事を進めたい人

お葬式って一人が担当してずっと最後まで。というイメージですが病院にお迎えに行く人、葬儀の内容を打ち合わせする人、実際にお葬式を担当する人が別なことのほうが多いです。

当然、自分の休みの都合や、お寺、神社などの都合、お客様の都合と様々な都合が関わってきますので基本的に次の人へのバトンタッチが必要です。

バトンタッチが必要だということはちゃんとコミュニケーションを社内で取り、不備がない様に引き継ぐ必要がありますので「このお客さんは俺が最初から最後までやるぜ!」というタイプの方は難しいかもしれません。

土日休みがいい人

これに関してはサービス業である以上なかなか土日ばっちり休みということはないです。もちろん用事があれば土日休みを申請できますが毎週土日の2連休というのは難しいと思います。

あとは、お盆など他の人が長期連休のときは葬儀屋さんは稼ぎ時なので、むしろ休みが取りにくくなる傾向があります。

葬儀屋で働くのに大事なこと

ここまでいろいろ書いてみましたが、一般的なサービス業に土地風土に合わせた対応と、人の死を扱うという特殊な要素が加わった職業です。一番お勧めできないのは何か霊とか出るんじゃない?と思っているタイプの方だけで、あとは普通のサービス業とあまり変わらないと思います。

しかしながらやはり特殊な業種なのでだいたいどこでも常に人材不足に悩まされています。中途採用で正社員になれる確率はどの業種よりも高いと思いますし、割と年齢が高めでもむしろそれまでの人生経験を買って採用となる事も他業種よりはるかに多いと思います。

サービス業なので休みや勤務時間は工場などのようにカッチリ決まっていないですが、そこを割り切れるなら、お客様に感謝されやりがいもある仕事だと思います。

興味が出てきたらエントリーだけでもしてみてはいかがでしょうか?